ゆっくりプレイスSS

ゆっくり虐待のSSをまとめるブログ

ゆっくりプレイス、ただであげます ゆ生門あき
注 怪談 ゆっくりのみの世界なので、漢字を使わせていただきます 

とある群れの中。広場は賑わっている。
物を交換する者。子供を自慢する者。そして遊んでいる子供たち。
非常に多数のゆっくりがいる群れだ。
そんな中、不思議な帽子のゆっくりまりさが言った。

「だれか・・・まりさのゆっくりプレイスいらないかなのぜ?」
「ゆ・・・・?」

ゆっくりプレイス、ただであげます

続きを読む

スナイパーさん 後編 ゆ生門あき
駆除 ゲス 制裁 群れ崩壊 20KB

第2ラウンド。鬼威山はエアガンの狙撃銃をバックにしまい、lineで友人鬼威惨に
「そろそろ突っ込むぞ。いったん集まろう。話したいことがある。」と送る。
「?何かわからんが、分かった。今向かう。」

それから5分後、二人の鬼威山は集まった。

「なんだ?」
「群れの中に殺されたと思っていたちぇんがいた。それに連れ去られた囚ゆんをもとの家に戻そうと思う。」
「はあ?何を言っている?ちぇんを救うことは賛成だがなんで他の奴らも助けるんだ?」
「ここの村の人たちはみんなゆっくり達と共生していた。こいつら以外とはね。囚ゆんを殺したらその群れが反発して、ゆっくりの災害が起こるかもしれない。頼む。」
「ああ、まあそうゆうことなら・・・しかたないか・・・」

続きを読む

スナイパーさん 前編 ゆ生門あき
駆除 ゲス 制裁 群れ崩壊 19KB

俺は、ゆっくりちぇんを飼っていた。金バッチ試験も合格し、優秀な・・・ゆっくりだった・・・。
とある鬼威山はそれを思うと、不意に涙が出てしまった。

家は田舎にあり、近くには山、川、畑があった。

1か月前
「山に散歩しにいきたいんだよー」

そうちぇんは言い残したまま、帰ってくることはなかった。山にゲスの群れが出来てしまい、そいつらに殺されてしまったのだ。
2日前、近所の畑にそいつらの群れの一ゆが来て、作物を奪おうとした。そこを捕まえて拷問したところ、
「ごべんなざいいいいい!まえにきたばかなちぇんを、かこうしてたべたらちかくのくさがたべられなくなったのぜえええええ!!!」と。
もちろんそいつは惨殺した。

家の近くの人も最近そいつがいた群れに困っているらしい。

「ちぇんの仇を討たせてもらうぞ・・・」鬼威山はそう言い、家から殲滅の道具を持ち出した。

続きを読む

ゆ虐デンウィーク 第2週 ゲスは永遠に罪を償っていってねの巻
ゆ生門あき 虐待 ゆっくりはゲス。 20KB

ゴールデンウィークも後半になった。前半ではあの家族たちのおかげでとてもゆっくりすることができた。あの逃がしたまりさがどうなったかは知らないが(○―ジアを飲んで逝ったが。)まあ、どこかで鬼威惨にでも拾われてゆっくりしているだろう。そんなことを考えながら新聞を読んでいた。

「盗賊ゆっくりの被害」という見出しがあった。


続きを読む

『お兄さんの制裁システム』20KB
制裁 ゲス 野良ゆ 公園 掟 実験 ご都合主義? 初投稿で投稿手順間違えてないか心配です

※ここのゆっくりは基本ちょっと賢いか頑丈です。
※いじめと言うよりは制裁。そしてあっさりです。
※現在、文才が無いのであっさり気味です。
※独自設定を他者様から無断で沢山お借りしております。先に謝っておきます。





「むきゅう…ゆっくりりかいしたわ……」


よく晴れた春の空。

ここはそこそこ賢いゆっくり、ぱちゅりーが長を務める、よくある公園の群れ。
チェック柄の服にジーンズ、リュックサックと完全なるオタクスタイルで現れた僕は当然ながら野良ゆっくりに好んで餌を与えるような愛でお兄さんではない。


今日はちょっと面白いことを考えたので、それを近場の群れに頼みに行ったのだ。
その返事が冒頭の通りである。



続きを読む

ぱ「むきゅ、じゃあまりさ、れいむをおさえてくれる?ちぇんはれいむをしばって。」

ま「ゆっくりりかいしたのぜ」

ち「りかいしたよー!」

な「ゆげえっ!?きちゃにゃいあんよでれいみゅしゃまをふむにゃああああ!いましゅぐどけばはんごろしっ!でかんべんしちぇあげりゅよ!」

ち「うるさいよーだまってねー。」

ちぇんはツタでなすびを2等分するように縛った。

な「ゆぎぇべっ、ぐ、ぐるじ・・・」

ま「ぱちゅりー、これでいいのぜ?」

ぱ「ええ、ありがとうまりさ、ちぇん。」

ま「で、こいつはどうするのぜ?」

ぱ「むきゅ!でははんけつをくだすわ!れいむ、あなたはー・・・」

続きを読む

ゆ虐デンウィーク 第1週目 ゆ虐天国の巻 
ゆ生門あき
虐待 基本的にゲスだけ 独自設定あり

「最近、盗賊ゆっくりが現れたそうです。盗賊ゆっくりは体が小さいことを生かして人間の家に入り物を盗んでいく・・・」そんな新聞記事を読みながら鬼威山は言った。「ゆっくりなんかに物を取られるなんて馬鹿かこいつらは」と。
そんなことよりもついにゴールデンウィークだ。誰もが待っていた連休だろう。そしてこの連休を使い、家族と旅行、家でグダグダなんてしているのであろう。しかし、鬼威山のやること。それは・・・・・

続きを読む

注意!善良がゲスより優遇されます!

 

 


どーも!ゆっくり虐待・・・といっても虐めるのはゲスだけの優しいお兄さんです!(←生き物大好き)

えー今回の企画についてですが、今回使うのは「ゲスな豆ゆっくり」と「善良な豆ゆっくり」だ。

このゆっくりたちはふつうのゆっくりの半分位の大きさしかなく育っても、テニスボールくらいのやつだ。こいつらを俺の全財産の半分位をかけて細部までこだわって作った「モンハン3G」の世界に放り出したらどのような反応をするのか、ちゃんと生きていくのか、というものである。なぜいまさら3Gなのかというと個人的に好きだからだ。

モンスターについては聞かないでくれ、。たまたまいたんだ。そうなんだ、問題ない!!

因みにこいつらを放り出すのは孤島だ。なんか1番スタンダートなエリアだし。

続きを読む

現代 まりさ れいむ 虐待 胎ゆ 注射 18KB



注意
・初投稿です。うんうんのような文章力です。
・善良なゆっくりが虐待されます。胸糞悪いかもしれません。
・不慣れなため、ゆっくり語がぎこちないです。

駄文ですが、お付き合いいただけると幸いです。



雨天続きだった前半を折り返すゴールデンウィークの谷間、行楽ムードの世相を空に映し出したかのような快晴を迎え、ある地方都市に清々しい朝が訪れていた。新緑が初夏の爽やかな風に揺れ、小鳥たちの歌声はこれからはずっと暖かな日々が続くだろうとでも言いたげだ。今日ばかりは、子供たちも母親も、怠けた学生も駅前を足早に過ぎ去るサラリーマンも、久々の好天と暖かな陽気を誰もが喜んでいた。

そんな街の一角に古びたアパートがある。2階建てのそのアパートは数軒のワンルームの部屋で構成され、道路に面した北側の通路に玄関ドアが並んでいた。錆にまみれた配管が外壁をくねくねと這いまわる灰色の外観は、摘出された脳腫瘍を思わせた。通路の東側に設けられた階段から反対側、2階の端の部屋の、玄関から部屋の中に向かって左側、つまり東側の、薄汚れた壁に寄せられた幅150センチはあろうかという大きな机で、ある男が熱心に何かを見つめていた。

視線の先にあるのは、人の言葉と顔を持ち、饅頭の体を寝息でわずかに揺らすなんとも形容しがたい不思議な生物────ゆっくりだ。

続きを読む

「鬼威山をゆっくりさせてね」
ある休みの日のことである。とあるお兄さんは少ない休みを満喫していた。
お兄さんの職場は辛く、賃金の安い職場であり、リストラに怯えながら働いている。親から継いだ家に住んでおり、バカみたいな家賃を払わなければならない。さらに彼女もいなく、ただただストレスのたまる毎日を過ごしていた。そんな鬼威山の休める日である。
ふと、外に出て日を浴びようと考えたお兄さん。外に出てストレッチをしていると、「ゆっ・・・ゆっ・・・」と声が聞こえる。声の主を探してみた。庭にある植え込みからだ。そっと見てみた。・・・・ゆっくりだ。ゆっくり。いつの間にかこの世におり、人間からは「しゃべるゴキブリ」と称されるような存在である。
親まりさ「ゆふふこんなゆっくりとしたプレイスさんがあるなんてゆっくりラッキーだぜ」
親子れいむ「そうだねまりさ(しゃ)はてんっさいだね」
赤まりさ「そうだじぇ」
そんな声が聞こえる。鬼いさんは思った。「このゆっくり家族(笑)を壊そうと。」

続きを読む

↑このページのトップヘ